沿岸都市ポートマッコーリー を探訪〜コアラと出会う〜

現在ファームジョブを探すべく北上中の私ですが、その途中で立ち寄ったポートマッコーリーという街が最高でした!

今回はシドニーとゴールドコーストとのほぼ中間に位置する街であるポートマッコーリーについて、おすすめ観光スポットやカフェなどお伝えして行きたいと思います!

1.ポートマッコーリーとは

 ポートマッコーリーは、オーストラリアの東海岸、ニューサウスウェールズ州にあり、へースティング川河口に広がる綺麗な街です。オーストラリア全土から観光客が訪れるリゾート地で、海岸沿いにはキャラバンパークやホテルがたくさんあります。

 また、美しいビーチがたくさんあり、サーフィン、ボート、カヤック、フィッシングなどのマリンスポーツはもちろんのこと、乗馬やスカイダイビング、サイクリングなどアクティビティも充実しています!

 街にはショッピングセンターやスーパー、おしゃれなカフェ・レストランなども揃っていて、少し車を走らせれば国立公園や、湖などもあり、自然も街も両方楽しめます!

2.おすすめスポット

⑴ コアラホスピタル

 ポートマッコーリーはコアラの生息地としても有名です。街には交通事故などで傷ついたコアラを保護するコアラホスピタルがあり、施設は無料で見学することができます。怪我をしたコアラの特大ぬいぐるみ↓入り口にあります

ここに訪れるなら、朝の8時か午後3時がおすすめです!というのも、この時間は保護されているコアラの食事タイムで、施設のスタッフさんがコアラたちにご飯をあげているところが見学できます。また、午後3時からはボランティアスタッフによる見学ツアー(英語)も開催されているのでそちらに参加することもできます。私がツアーに参加した際は約20人くらいいて2グループに分けて施設を見学しました^^

施設には、ギフトショップも併設されていて、その売り上げが施設の運営費になるようです。なので、私もコアラ型のリップクリームとポストカードを購入!!(すごい微々たる貢献…本当はもっと寄付とかしたかったけど、いかんせん貧乏ワーホリ旅なもんで…)

⑵ Coastal Walk

 ポートマッコーリーには海岸線を歩ける遊歩道が整備されていて、街からTacking Point Lighthouse(灯台)までの全長約9kmのウォーキングで美しいビーチや景色を楽しむことができます!運が良かったらクジラを見ることができるかもしれません^^

遊歩道は結構アップダウンがあるので、歩きやすい靴と服装で行った方が良いです!この日は天気がとても良かったので冬でしたが半袖でも十分でした!ビーチではサーフィンをしている人がちらほらいました!

⑶ Pancake Place

 街にはおしゃれなカフェがたくさんありましたがパンケーキが食べたい気分だったので入ったのがこちら『パンケーキプレイス』!まさにパンケーキを食べるための場所!

店内は装飾がとても可愛くて、南国によくいる鳥(名前がわからない笑)がたくさん描かれていました!パンケーキの種類も豊富で選ぶのに苦労しましたが、結局注文したのは「ハワイアンクレープ」↓

パンケーキじゃないんかい!!って感じですが、中身はしょっぱいハムとチーズと甘いパイナップルが絶妙なバランスで甘じょっぱいもの好きの私としては大満足です♪

他にもメキシカンやいろんなタイプのクレープやパンケーキがあり、クレープについては、大と小選べてどちらにも季節のフルーツとサラダがついてきます!値段は小クレープで19ドルちょっと、値段少しお高めかなという感じです。

3.感想

 今回私はポートマッコーリーに3泊4日で滞在しました。正直もうちょっと滞在したかったっていうくらい気に入りました!街も大きすぎず、自然もたくさんあって本当にいいところでした。夏には、ダイビングやサーフィンにも挑戦したいなと思いました!

徒歩でも十分楽しめるのですが、車を持っていたら、動物園に行ったり、国立公園へ行ったりともう少し遠出もできると思うのでポートマッコーリーに行く際は車がおすすすめです。

私が今回ポートマッコーリーに行った一番の目的は、コアラホスピタルに行くためでした。人間のせいで傷ついたコアラたちを見ているとなんとも複雑な気持ちになります。動物園で可愛いコアラをみるだけじゃわからないコアラの現状を知ることができて、私にも何かできることはないかと考えるきっかけになりました。コアラホスピタルでは国際ボランティアも募集しているようですが、2020年末まで予約でいっぱいとのことです。21年の募集が始まった際は私も応募してみようかなと思います!^^